【新形状】『丸型』シャインカービングシート 作れるようになりました!

シャインカーバーのみなさまこんにちは!

 

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。シャインカービングアカデミーの田中淳也です。

 

先日お知らせした「アンバサダープログラム」ですが、とてもありがたいことに応募メールを続々といただいております。

ワークショップを開かない方でも、シャインカービングシートを今後ずっと割引価格で購入できるなどのメリットがあります。

割引キャンペーン中に是非お申し込みください!

【ご自宅や店舗でワークショップ!】アンバサダープログラム開始しました

新しい形状『丸型』シャインカービングシートが作れるようになりました

さて、今回のご報告はこちら!

丸いシャインカービングシート!

 

 

ずっとずっと欲しかったんです。ここまで長かった・・・

 

 

これまで、シャインカービングのシートは僕やスタッフがカッターや断裁機で一枚一枚手でカットするという原始的な方法で切り分けていました。

(今後も一部シートはこのように作ります)

 

↑こんな感じでカットしていました。この作業、シートに厚みがあるので結構大変(汗)

 

カッターや断裁機だと、直線は上手く切ることができても丸や波線など、曲線を安定してカットすることがとても難しかったんです。

 

念願のプレス機(打ち抜き機)購入!

 

そこで今回、前から欲しかったプレス機を、あるシャインカーバーさん経由で購入しました。

そのお陰で、好きな形状がカットできる「型」を作ることで、丸やハートといった直線以外の様々な形状でシャインカービングシートを打ち抜くことができるようになったんです!

上の画像からもお分かりになると思いますが、丸型形状の刃が固定サイズなので大きさもしっかり揃っています。

しかも一度に何枚も作れるので生産がとってもラク!良いことづくめ?(プレス機は結構なお値段だったのでこれから沢山シートを売らなければいけませんが。)

 

丸型シリーズ第一弾はランダムタイル!

 

というわけで、早速新作を作ってみました。

 

 

丸型シリーズ「Random B」

 

余白シャインカーバーに大人気のこのデザインを、栄えある丸型シリーズ第一弾として採用しました。

サイズは直径10cm。Mサイズくらいですね。

 

カラーフィルムは現状四角のままです。シートに貼り付けて位置決めした後、ハサミなどで丸くカットしてください。

 

早速彫刻してみると・・・

 

 

良い感じ!

 

Mサイズのアクリルフレームに入れて窓際に・・・

 

美しい・・・

 

青空をバックに・・・

 

う・・・

 

美しい!!

 

 

ひとしきり自己満足した後には、こんな使い方も試してみました。

 

マグカップにちょうど良い、おしゃれなコースターとしても使えそうです。

 

シャインカービングシートの黒線塗装は、高熱(熱湯)に当たると塗装が剥がれる恐れがあります。ご注意ください。

 

丸型シートは本日発売!お値段はMサイズ700円(税抜)

 

こちらのシートは本日(2019年3月8日)から一般販売を開始します。(先行発売期間はありません。)

購入はこちらから

Round Tiles "Random B" (丸型 ランダムタイルB 青)

Noviceシャインカーバー以上の資格をお持ちの方、実はこっそり先行発売デザインを限定ページにアップしてありますので気になるかたはチェックしてみてください。

 

 

今後も色々な形状のシャンカービングシートが登場!乞うご期待!

今回は丸型のシートですが、今後もっと特徴のある形のシャインカービングシートも続々登場予定です。

 

楽しみにお待ちくださいね!

 

 

 

アカデミー長

田中 淳也

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です