【100マス余白チャレンジ!】モザイクタイルの新作を試作しました

シャインカーバーのみなさまこんにちは!

 

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。シャインカービングアカデミーの田中淳也です。

最近暖かくなってきましたね。シャインカービングシートは気温によって硬さが変わるのですが、ちょうど今くらい(20度前後)の気温の時が一番彫りやすい気がします。

そうなると、俄然彫りたくなってくるのがシャインカーバー。今日は僕のお気に入り、新しいデザインの試作過程をご紹介します!

 

 

10×10マス、余白だらけのモザイクタイル!

今回の新作はこちら!

 

Lサイズのランダムタイル!

10マス四方のこのデザイン、余白は合計なんと100箇所もあります

 

これは余白をこよなく愛するシャインカーバーさんにとって地獄の修行天国のようなシートですね!

 

ちなみに、Sサイズのモザイクタイルは5マス×5マス。単純に4倍の余白があります。

 

 

早速彫っていきましょう!

 

 

ほりほり。

 

 

ほりほり。。。

 

 

ほりほり。。。。。

 

 

 

しまった!!!!

 

 

 

三角刀の彫刻途中で写真撮るの忘れた・・・

 

いつもながら、彫刻していると熱中しちゃいます。制作過程を記事にしようと思っていたのに・・・

 

 

というわけで、余白を少し彫り進めたところでパシャり。

 

いつもながら、余白のバリエーションを考えるのが苦しくもあり楽しくもあり・・・

あっという間に数時間が経過していました。この後も、夜中にコーヒーを飲みながら彫っていたためさらに熱中。写真を撮ることなどまた忘れてほりほり。。。。

 

 

6時間後、完成!

 

あっという間?に完成!翌日、アクリルフレームに入れて飾ってみました。

 

今回は、中心付近は点対称に、外枠は自由にをコンセプトに彫ってみました。

 

こんなのとか、

こんなのとか。

 

彫れば彫るほど、まだまだ試したい余白の遊びのアイデアが出てきます。

 

シャインカービングの作品は他の人に自慢したくなる性質があると思うのですが、これは特にそうですね。こだわりを他の人に話したくなります。

 

 

100マスのモザイクタイルは4月1日発売!

余白マニアにはたまらないこのデザインシート、41に発売予定です。(1200円+税)

Novice Shinecarverの皆さんは本日から一足先に購入できますので、是非チャレンジしてみてくださいね!

 

 

 

アカデミー長

田中 淳也

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です