初!4Lサイズ(A3)オリジナルデザインのシャインカービングシート発売しました

シャインカーバーのみなさまこんにちは!

 

ご無沙汰していました!

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。シャインカービングアカデミーの田中淳也です。

 

来週(2019年2月12日-15日)に東京ビックサイトで開催される「インターナショナルギフトショー」の出展準備に追われ、バタバタしています(汗

インターナショナルギフトショーについて

(こちらのイベントはバイヤーの方など、プロ向けイベントとなっています)

 

4Lサイズのオリジナルデザインシートが発売されました!

 

さて!今日の記事はオリジナルデザインシートとしては過去最大、4Lサイズのシャインカービングシートが発売されたことをお伝えしようと思います。

新デザインをショップで確認

原画はこちら!シャインカービングデザイナーとしてゆうじん様に描いて頂きました。

作品名はJapanese Illusion “和の幻想風景”です。(名付けは僕が行いました。)

 

シャインカービングデザイナーとは?

 

唐突に出てきたこの言葉について説明させてください。

 

シャインカービングの原画は、現在

A:「過去の偉大なアーティストの作品をシャインカービングシートに加工させていただいたもの」

B:「シャインカービング用にオリジナルデザインを起こしたもの」

の二種類で構成されています。

 

パターンAとして、過去のアーティストさん達の素晴らしい作品をシャインカービングシートとして使用させていただくの、実は少し恐縮しています。

でも、やっぱり素晴らしい作品はシャインカービングにしても素晴らしいですよね。できる限り作者の方々をリスペクトした形で黒線などを調整させていただいています。

 

一方、パターンBのオリジナルデザインについて。

シャインカービングは新しいアートであり、そのデザインには少しコツが必要です。

彫刻刀で彫りやすい線、残して美しい模様、カラーフィルムにした時に美しく発色する着彩。それらの様々な制約をクリアしながら、彫っていて楽しい、完成して美しい、そんなオリジナルデザインを生み出していただいています。

 

これらのデザイナーさん達のことを、僕はシャインカービングデザイナーと呼ぶことにしました。

 

今おつきあいをさせていただいているシャインカービングデザイナーさんは数名ですが、これからもっと多くの方にシャインカービングデザイナーとして活躍して頂きたいと思っています。

(デザイナーさん、こっそり募集中です。我こそは!という方はお問い合わせまで。)

 

Japanese Illusion彫刻後はこんな仕上がりに!

シャインカービングデザイナーさんの作品としては最大となる今回の作品。

出来たばかりですが早速試作してもらいました。

Shinecarved by “Hayakawa”

温泉を楽しむ美女、そこに寄り添うように配置されている幻獣たち。日本に伝わる幻想風景が、現代の作風で表現された作品です。

物語では恐れられている九尾の狐。こんなに可愛くなっちゃいました。丸刀を上手く使えば「モフモフ感」が表現できますよ。

 

気になるお値段は・・・

小さめ3Lサイズは2,500円、大きめ4Lサイズは5,300円です

 

ラインがしっかり出ているので、彫る部分が明確です。なので大きさの割に彫りやすく感じる方も多いかもしれません。

大きいサイズにもチャレンジしたいけど、ミュシャは難しすぎるかも・・・

そんなシャインカーバーさんにはピッタリなデザインですよ!

 

是非是非、お試しください!

 

新デザインをみる

 

 

アカデミー長

田中 淳也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です