【ご自宅や店舗でワークショップ!】アンバサダープログラム開始しました

どんなページ?
先生としてシャインカービングのワークショップを開催したり、生徒さんにシートを販売するための【公認アンバサダー】の資格について説明するページです。

シャインカーバーのみなさまこんにちは!

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。シャインカービングアカデミーの田中淳也です。

今回は、ご自宅や店舗、イベントでアカデミー公認ワークショップを開くことができる公認アンバサダーになることができるプログラムについてご説明したいと思います。

 

シャインカービングの公認アンバサダーとは?

シャインカービングには、公認インストラクターとして活動されている方がすでにいらっしゃいます。

ただ、この公認インストラクターになるためにはシャインカービングに対する深い知識が必要であり、現在は僕の方からインストラクターになっていただくようお願いするだけにとどまっています。

一方で、「シャインカービングを広めたい」「彫る楽しみを感じてもらいたい」といった理由から、短期間でシャインカービングのワークショップを開くことができるようになりたいと思ってくださる方が沢山いることもわかってきました。

 

そこで今回、シャインカービングを教材として簡単なワークショップを開くことができる「資格」を、短期間で身につけていただくプログラムをご用意いたしました。

 

それがシャインカービングの「公認アンバサダー」です。

 

アンバサダーとは「大使」という意味があり、いわば皆さんに「シャインカービング大使」としてこの新しく美しいアートを広めていただきたい、という思いが込められています。

 

公認アンバサダーができること

後述する一定の手順を踏んでアカデミーの公認アンバサダーになっていただくと、以下の特典があります。

  1. アカデミー公認のワークショップを開催することができます
  2. 教材(彫刻刀キットやシャインカービングシート、ワークショップ専用教材など)を割引価格(〜4割引程度)で購入できます
  3. アンバサダーの認定証を授与します

簡単にまとめると、アカデミーから教材を安く仕入れることができ、それを使ってアカデミー公認のワークショップを開くことができるということです。

 

アンバサダープログラムについて

この公認アンバサダーになるためには、

  1. 東京、名古屋、岐阜などで開催される特別セミナーに(一回)参加すること
  2. Novice Shinecarverの資格を取得すること

この2点が条件になっています。

 

特別セミナーの内容

特別セミナーでは、シャインカービングに関する知識、テクニックを5時間みっちりレクチャーします。

(最後に簡単な筆記テストがありますので、しっかり内容を身につけてくださいね。)

セミナーの内容(一例):

・シャインカービング(SC)の構成

・SCシートの作り方(デザイン含む)

・彫刻刀について(材質、形状、製法)

・彫刻刀の握らせ方、彫らせ方

・余白のバリエーション

・ワークショップの種類

・SCPに対する考え方

・砥石の使い方、実演

・販売について

・ワークショップ集客方法 etc

 

特別セミナー開催予定日(2019年9月まで)

東京会場4月7日6月1日8月3日9月7日

名古屋会場4月20日6月22日9月21日

岐阜会場:未定(直接ご連絡ください)

時間13時から18時まで(5時間、途中休憩あり)

各会場は、決定次第HPへアップする予定です。東京は都内、名古屋は名鉄線付近を予定しています。

 

上記1.2はどちらが先でも問題ありませんが、特別セミナーを受講する前に必ずシャインカービングシートを数枚完成させておいてください。初心者の彫り方講座は行いません。

 

申し込み方法

下記のメールアドレスに、「アンバサダープログラム参加申込」の旨記載の上ご連絡ください。

junya.t@scacademy.co.jp (アカデミー長 田中のメールアドレスです。)

 

プログラムの参加費は?

アンバサダープログラムの参加費は、通常価格がNovice Shinecarverの認定試験料込みで50,000円(+税)となっています。

また、別途教材費として7,000円程度必要となります。

 

今回、プログラム開始記念として、お申し込み先着100名に限り29,800円(+税)でお申し込みいただけます。

先着順ですので、興味のある方はお早めにご連絡ください!

既にNovice Shinecarverの認定を受けている方は、19,800円(+税)でお申し込みいただけます。また、再度Novice認定試験を受ける必要はありません。

インストラクターとはどう違うの?

アンバサダーの資格とインストラクターの資格。どちらもワークショップが開けたり、教材を割安で購入できますよね。

じゃあこの二つの違いは何なの?

 

この二つの資格、できるワークショップの内容に違いがあります。

 

アンバサダーのできるワークショップ(例)

・既存のデザインシートを彫刻する、彫り方を教える

・既存のデザインの黒線デザインを白い紙に印刷し、参加者に塗り絵のように着色⇨次回のワークショップでオリジナルのカラーフィルムとしてプレゼントする

・黒字(無地)のシートに鉛筆などで自分で絵を描き、彫刻する

・シートを彫刻し、ライトと組み合わせてオリジナルランプを作る

 

インストラクターのできるワークショップ(例)

上記のワークショップに加え

・インストラクター自身のデザインしたオリジナルシャインカービングシートを彫刻する、彫り方を教える

・参加者に絵を描いてもらう(黒線、着色)⇨次回のワークショップでオリジナルのシャインカービングシート&カラーフィルムとしてプレゼントする

 

具体的なワークショップのバリエーションは、今後こちらのブログなどで順次共有していこうと思っています。楽しみにお待ちください!

 

アカデミー長の思い

 

最近、本当に色々な方がシャインカービングにハマってくれて嬉しいです。

ワークショップには、ほとんど休みを取らずに一心不乱に集中して彫刻している参加者さんが沢山います。

そんな皆さんと一緒に過ごしている時間が僕にとって宝物となっています。

 

この素晴らしい経験を、是非皆さんも「先生」として体験してみてください。

 

彫刻技術はもちろん大切ですが、公認アンバサダーに僕が一番求めていることは「シャインカービングの楽しさを広める」ことです。

 

ワークショップをやっていて不安に感じることや、何か問題があった時はいつでも連絡してください。皆さんが納得するまでお付き合いします。

 

公認アンバサダーとして、一緒にシャインカービングを盛り上げていきましょう!

 

 

アカデミー長 田中淳也